100年後の
働き方を創る

ビジョン

労働と言う概念が変わります。技術革新により、労働者はより高度な専門職に変化していきます。次の時代の働き方は今までとは違います。

楽しく働く

楽しく働くことは、生産性を最大にするための最も良い方法です。より成長し、継続し、困難を乗り越えることができます。すべての人が自分の好きなことを仕事にできるようにします。

楽に働く

楽な仕事はありません。ただし、効率を最大にすることにより、無駄を省き、嫌な仕事は人間以外にまかせ、人間はより付加価値の高い仕事ができるようになります。

労働楽働

労働という言葉がなくなる日がいつかきます。その「いつか」までのスピードを上げるため、一人でも多くの方が楽しく仕事をするため、仕事します。

行動指針

「働く人が楽しむこと」それが利益や企業価値よりも最優先になります。楽しむとは...

  • 人の役に立ち、感謝されること
  • 今までにないものを作ること
  • 組織を拡大すること
  • お金を稼ぐこと
  • 誰かを応援すること
  • 昨日の自分を超えること
  • 作業そのものが面白いこと
  • 人を笑顔にすること

...など、人それぞれです。そして、楽しむことを最優先に取り組んだプロダクトを
事業化させます。進む方向は定期的に再定義して変化し続けます。

企業十訓

楽しく働く

楽に働く

人を助ける

いいアイデアは実現させる

相手を理解する

妥協しない

感謝する

知らないことを知る

大切な人との時間を作る

企業という枠にとらわれない

RAKUDO

役員紹介

大瀧達生

代表取締役 CEO

fabcubeの創業者。前職では航空機業界の生産技術部でCADオペレータとして働き、純国産航空機(MRJ)の立ち上げメンバーとして業務を行う。その後3Dプリンターに無限の可能性を感じ、社会の基盤となる技術(インフラ)になると予想し起業。3D事業部fabcubeの業務全体を統括して行う。 WebではUIデザインとHTML5,CSS3のマークアップを行う。

Marcos Cooper

代表取締役 CTO

大学でコンピューターシステムを学んだ後、スペインで有名なアプリケーションおよびWeb会社のGlobal Red株式会社で7年間勤務。コンテンツマネジメントシステム、予約発券システム、顧客管理システム等を作成。JavaScript, PHP, Java J2EE, データベース設計, NoSQL,サーバークライアントの構築などに精通している。

大久保将広

取締役 CFO

大学の専攻は経営学。卒業後は営業・マーケティング支援の会社に就職しノウハウを吸収した後、株式会社RAKUDOに入社。企業価値を高めるための経営戦略やマーケティングの立案・実行及び、RubyやPython、Javascript(jQuery, Angular(2~5系), AJAX, Vue.js, NativeScript)を得意とする。

企業概要

商号 株式会社RAKUDO
英文社名 RAKUDO Inc.
設立 2016年(平成28年)1月6日
資本金 1100万円 (資本準備金含む)
住所 〒461-0005 愛知県名古屋市東区東桜2-13-1 east gather 東桜3F
事業内容

http://www.fabcube.net

3D及びIT事業

  • 3D CAD設計( データ作成、ハードウェアスタートアップ )
  • 3Dプリンター出力サービス
  • 教室( 3C CAD,ドローン )
  • CG製作
  • ITコンサルティング( AI, IoT, Web, Webマーケティング )
  • システム開発( Web,iOSアプリ,Androidアプリ,VRコンテンツ )
主要取引銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • 大垣共立銀行
代表取締役
  • 大瀧達生
  • クーパー マルコス
取締役 大久保将広

お問い合わせ

苗字を入力してください
お名前を入力してください
メールアドレスを入力してください
内容を入力してください